格安!東京旅行ガイド

エキサイティングな大都市「東京」をもっと格安で、さらにたっぷり、そして自由自在に楽しむために役立つ旅行情報をお届けします!

トップページ観光

官公庁&行政機関を見学しよう

政治の中心─東京。国会も首相官邸も最高裁判所もすべて東京にあります。
本当は自分たちの生活に密接にかかわっているんだけど、ついつい遠い世界に思えてしまう。

そんな世界をもっと身近に感じるためにも、東京に来た時に「大人の社会科見学」してみてはどうでしょう。


一般見学できる官公庁&国の機関

皇居

宮内庁参観案内「皇居」

最寄駅地下鉄二重橋前駅徒歩10分(桔梗門)
見学時間平日10:00~/13:30~(土日祝は参観休止/他にも休止期間あり)
所要時間1時間15分
事前予約希望日前月1日から7日前まで(インターネットの場合4日前まで)

桔梗門に集合し、皇居東御苑の南端を通り宮殿前の広場、宮内庁庁舎周辺をぐるっとまわるコースで、元枢密院庁舎などいくつもの建物を外から見ることができる。窓明館ではここでしか買えないお土産もあるとのこと。インターネットでの申請手続きも可能。

なお皇居外苑皇居東御苑は、事前予約不要で一般開放されている。


国会議事堂

●国会議事堂(参議院)見学・傍聴

最寄駅地下鉄永田町駅徒歩3分
見学時間平日9時~16時(1時間ごとに案内)
所要時間60分
事前予約団体(10名以上)の場合は必要

平日はだれでも参議院を見学することができ、係りの人が本会議場傍聴席、御休所、皇族室、中央広間、前庭などを案内してくれる。ただ本会議が開かれる日は、開会予定時間の1時間前から散会の間まで見学ができなくなる。

●国会参観(衆議院)

最寄駅地下鉄永田町駅徒歩3分
見学時間平日8:00~17:00/土日祝9:30、10:30、11:30、13:00、14:00、15:00
所要時間50分
事前予約2か月前から前日16:00までに窓口直接もしくはFAXで申込

事前に参観申込が必要で、申込書は公式サイト上から取得できる。少人数(9名まで)の場合に限り当日も受け付けているとのこと。本会議開会前1時間及び本会議開会中は参観ができない。


最高裁判所

●最高裁判所「一般見学コース」

最寄駅地下鉄永田町駅徒歩5分
見学時間毎週月・火・木・金曜日(祝日を除く)15:15~(集合時間15:10)
所要時間約35分
事前予約希望日の2週間前から前日(前日が祝日の場合は,直前の平日)までに電話予約

最高裁判所南門に集合して、約35分の見学を行う一般見学コース。定員は40名。


日本銀行

●日本銀行金融研究所「貨幣博物館」

最寄駅地下鉄三越前駅徒歩1分
見学時間9:30~16:30(月曜・年末年始休館)/td>
所要時間
事前予約不要

貨幣に関する歴史的・文化的な資料を公開している博物館。常設展示のほか「おかねの材料とつくりかた」などテーマ展も。リニューアル工事により2014年12月29日よりよく1月頃まで休館となる。


造幣局

●造幣局東京支局「工場見学」

最寄駅JR大塚駅徒歩10分
見学時間平日10時~/14時~(祝日&年末年始を除く)
所要時間1時間30分
事前予約見学日の2か月前から10日前までに電話予約

貨幣製造工程の紹介や貨幣・勲章等の展示、工場見学など。敷地内に博物館があり、こちらは予約は必要なく東門詰所で見学手続をして入館できる。


警視庁

●警視庁「警視庁本部見学」

最寄駅地下鉄桜田門駅徒歩1分/霞ヶ関駅徒歩2分
見学時間平日9:00~/10:45~/13:00~/14:45~(祝日&年末年始を除く)
所要時間
事前予約見学日の6ヶ月前の1日から前日までに電話予約

「ふれあいひろば警視庁教室」「警察参考室」「通信指令センター」の3カ所が見学できる。


気象庁

●気象庁「気象科学館」

最寄駅地下鉄竹橋駅徒歩1分
見学時間10:00~16:00(年末年始休館)
所要時間
事前予約不要

映像や機械展示を通し、気象庁の気象業務や、災害から身を守る方法を学べる施設。土日祝日は、気象予報士が常駐し説明を行ってくれるとのこと。


国立国会図書館

●国立国会図書館「東京本館の参観(見学)」

最寄駅地下鉄永田町駅徒歩5分
見学時間火~金10:00~/14:30~(月曜日が祝休日の場合は翌火曜日なし)
所要時間1時間40分
事前予約希望日の3か月前の月の1日から1か月前までに電話予約

国立国会図書館東京本館の施設や機能について学べる参観(見学)。国立国会図書館自体は、満18歳以上であればだれでも利用可能(利用者登録は無料で身分証明書等が必要/詳細はこちら)。


防衛省・自衛隊

●防衛省・自衛隊「市ケ谷地区見学(市ケ谷台ツアー)」

最寄駅JR・地下鉄市ヶ谷駅徒歩10分
見学時間平日9:30~11:45/13:30~15:40
所要時間2時間15分/2時間10分
事前予約希望日の2ヵ月前から電話またはインターネットで予約

市ヶ谷地区内の庁舎や極東国際軍事裁判(東京裁判)の法廷となった大講堂などを移設・復元した市ヶ谷記念館などを見学できる。午前と午後ではツアー内容が一部異なり、午前は屋外ヘリ展示場・殉職者慰霊碑、午後のツアーでは、陸海空各自衛隊の装備品を展示する広報展示室をまわる。


その他

記事最終更新日:2017/07/24
記事公開日:2014/07/10
任貴華の東京見聞録
生活感あふれる"庶民の街"亀戸

エリア別情報(準備中)

  • 新宿
  • 渋谷
  • 池袋
  • 六本木
  • 下町
  • 東京西部
  • 奥多摩
  • その他

LANGUAGE

ABOUT